華麗 戸塚春久作色絵丸鉢-植木鉢




サイズ:口径11.9cm高6.2cm

商品解説
 今年(2018年)に開催された第43回雅風展併催・第13回現代小鉢作家展。プロ・アマ問わず日本全国はもとより海外からも優れた作品が出展され、釉薬部門・泥物部門・絵付部門の三部門でレベルの高いコンテストが行われた。今回、この第13回現代小鉢作家展に実際に出展された作品を作家のご厚意でここにご紹介。これからの盆栽界を担う作家の魂の籠もった作品。現状は市場に出回ってない貴重な作品も含まれています。この機会をお見逃しなく。
 静岡県で作陶中の春陽こと戸塚春久氏。第13回現代小鉢作家展では泥物部門と釉薬部門に出展。泥物部門では見事、銀賞を受賞。技術の高さは折り紙つき。ここに紹介する作品は釉薬部門に出展されたものです。京焼や薩摩焼を彷彿させる貫入が入った優しい釉薬に愛らしい草花を彩った面白い作品。小品盆栽に使える型・寸法も魅力です。落款:戸塚春久・春陽

※現品限りの商品です。

作家プロフィール
陶号:春陽(しゅんよう) 本名:戸塚春久
1953年 新潟県筑地村生まれ(現在の胎内市)
1972年 新潟県立中条工業高校卒業後、静岡市内の電気会社に入社
1977~97年 盆栽を趣味にする
1987~90年 藤枝市青島公民館にて山野草講座の講師を務める
2001~02年 菅原英利陶芸教室でロクロ技を習う
2004~05年 森川悠風(準伝統工芸師)に手練を習う
2006年 大澤ガス炉商会から0.2M3の窯を購入
2013年 駿河山正(山梨正一氏)が愛用した電気窯を譲り受ける
2016年 小鉢を作り始める

※当店では実店舗での販売も行っているため、在庫の反映がリアルタイムではなく売り切れている場合があります。その場合は、申し訳ございませんがキャンセルさせていただくことをご了承下さい。

続きを見る

華麗 戸塚春久作色絵丸鉢-植木鉢

2016/10/25 | 政治, 話題

フィリピンのドゥテルテ大統領が10月25日来日します。 ドゥテルテ大統領と言えば、“暴言”や“過激”などのイメージが強いような気がしますが、フィリピン国民からはかなり人気があるようですね。

続きを見る

華麗 戸塚春久作色絵丸鉢-植木鉢

【まとめ買い21個】サンワサプライ インクジェット写真印画紙・特厚 2L 50枚 JP-EP2N2L

続きを見る

華麗 戸塚春久作色絵丸鉢-植木鉢

日本のラグビー界に多大なる功績を残した平尾誠二さんがお亡くなりになりました。 享年53才。 あまりにも早すぎる突然の別れに、関係者やファンからは驚きと落胆の声が挙がっています。 &n

続きを見る

華麗 戸塚春久作色絵丸鉢-植木鉢

カーゴ ルーフ キャリア 4Runner Highlander Land Crui.etc用レールルーフトップマウント54インチクロスバーラック+ロック Rail Roof Top Mount 54" Crossbar Rack +Lock For 4Runner Highlander Land Crui.etc

続きを見る

PAGE TOP ↑